2019.11.18【ビットコインキャッシュ一時分裂?相場への影響は?】

2019-11-18 08:58[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 945,273 20,388 29.2 29,716 6,589
先週金曜日対比
▼1.0% +1.2% ▼0.1% ▼1.5% +2.0%

Review

91万円でサポート

週末のBTC相場は上値の重い展開。BCHのハードフォーク後の急落に連れ安となるが、91万円台でサポートされると若干値を戻している。200日移動平均線や80万円と112万円との半値押しだった96万円といった重要なサポートを割り込み上値を重くしているBTC相場だが、今度はサポートだった96万円がレジスタンスとなる展開。HF前にBCHが反発した局面でショートカバー気味に反発するも96万円を前に反落。その後、BCHがHF後に古いチェーンが採掘されたとの情報もあり急落すると91万円台まで下落した。Binanceの中国大手SNSウェイボーのアカウントがブロックされ、また上海地区で仮想通貨取引に対する取り締まりが強化されるといった報道が習発言に続く中国からのフローへの期待感に水を差した形か。週末に入ると目立った材料の無い中、殆ど同意を見せなかったが、再び91万円でサポートされると、香港情勢の悪化もあってか若干値を戻している。

Outlook

中国からのフロー期待

本日のBTC相場は底値を固める展開を予想する。上述の通りBTC相場は8日に200日移動平均線(現9400ドル近辺)、11日に習相場の半値戻し(96万円)といった重要なサポートを割り込んだ。これは習発言に続く中国からのフローを期待して先回りしたスペックが、実際の買いが続かず投げている格好か。日本でも3月の暗号資産関連法案可決と新規交換所認可再開から実際にフローが増えるまで1-3か月を要しており、今回ももう少し時間が必要か。但し、そうした見方もあり、下押しした局面での押し目買い意欲も相応に強いと考える。


FXcoin Daily Report 2019.11.18.pdf



松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ