2018.9.27【XRP、BCH上昇、BTCも一時74万円】

2018-09-27 08:05[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 bitcoin Bitcoincash XRP



通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 733,407 24,619 58.2 59,690 6,602
前日比 +1.8% +1.6% +9.9% +21.2% +2.1%

 

Review

XRP・BCHの上げが大きい

昨日のBTC相場は底堅い推移。JPモルガンが開発中のブロックチェーンを利用した送金システムに75行が参加とのFT報道、また米大手交換所コインベースが取扱通貨選定方法を変更するとの報道にXRPの取扱開始に資するとの思惑もありXRPが急騰、BTCも上昇に転じた。その後、ナスダック、リップル社、コインベース、全米商工会議所などを集めて仮想通貨業界の規制に関する会合を主宰したウォーレン・デビットソン下院議員がCNBCのインタビューで早期の規制整備の必要性をコメントしたこともありじりじりと値を上げる展開。マイニング機器製造販売最大手でBCHをサポートしているBitmain社が正式に香港株式市場に上場準備を始めたと伝わるとBCHが急騰、BTCも一時74万円つけた。

Outlook

今後の注目材料

本日のBTC相場も底堅い展開を予想する。JPMの動きはXRPのライバルとなり得る話だが、いずれにせよブロックチェーン技術が国際決済を塗り替えるのは時間の問題と好意的に受け止められた模様。米規制会合に対する反応も概ねポジティブで、規制の明確化はプラス材料だという認識が広がりつつあると思われる。従来から言われている機関投資家の参入に加え、今後は実用性の強化と規制の明確化の3つの柱を中心に相場は展開すると考える。本日はCMEのBTC先物取引最終日に加え、ほぼ延長は織り込まれているがCBOE分のETF申請についてのコメント、またフィスコによるZaif支援の詳細の行方など注目されるが、概ね底堅い推移を予想する。

FXcoin Daily Report 2018.09.27.pdf

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ