2020.02.14【昨日はXRPが相場を牽引、次はビットコインか?】

2020-02-14 09:17[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン



通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 1,122,782 29,012 35.5 51,267 8,830
前日比 ▼1.7% ▼1.6% +6.8% ▼1.8% ▼1.3%

Review

XRP主導

昨日のBTC相場は高値圏でのもみ合い。日本円で115万円、10500ドル水準で上値を重くし、2回目のトライに失敗すると110万円台までの反落を見せるが、3度目のトライでワンタッチに成功するも、再び反落を見せている。連日の米株の史上最高値更新、ETHやXRPを中心としたアルトコインの上昇などもあり1万ドルを回復していたBTC相場だが、今度は10500ドルがレジスタンスとなる展開。一昨日、1度目のトライに失敗するも112万円台で下げ渋るとマイニング機器大手のカナーンの米国預託証券が前日比で一時2倍近くまで急騰したことやXRPの30セントに乗せたことなどもあり再度トライ。しかし、湖北省の感染者急増でアジア株が伸び悩んだことやXRPが下落に転じていたことも有り失速すると110万円に急落。しかしXRPが37円まで反発するとBTCも3度目のトライで10500ドルワンタッチに成功したが、その後失速している。

Outlook

日替わりヒーロー

本日のBTC相場は底堅い展開を予想。新たに10000~10500ドルのレンジ取引が続くBTC相場だが高値は更新し続けており上昇トレンドは保っている。一昨日はETH、昨日はXRPと相場の牽引役が日替わりで交替する中、BTCに順番が回って来る日も近いだろう。米株の3万ドルまであと少しであり、このままの水準が続けば50日と200日移動平均線がゴールデンクロスする2月18日前後が一つの候補か。但し、上海株の窓埋め失敗と合わせた様に新型肺炎絡みのヘッドラインが続き、またFRBも資金供給を縮小、市場の雰囲気の変化には要注意か。

FXcoin Daily Report 2020.2.14.pdf

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ