2020.3.18【株安の連鎖を断ち切れるか?ビットコインも底打ち?】

2020-03-18 09:26[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 593,236 12,229 15.6 19,131 3,604
前日比 +11.1% +4.9% +3.6% +6.9% +4.3%


Review

米株下げ止まる

昨日のBTC相場は底堅い展開。50万円近辺で下げ止まると、じりじりと60万円近辺まで値を戻している。FRBが緊急利下げ、ゼロ金利、量的緩和再開とフルセットの緩和策を打ち出したものの、日銀はマイナス金利深掘りを見送り、G7首脳TV会議も具体性に欠けるとされあ、更に米大統領が不況入りを示唆、NYダウが史上最大の下落幅を更新する中、BTC相場は上値の重い展開が続いていた。しかし、先週金曜辺りからGoogle検索でBTCが急増、また中国のOTC市場でBTC価格にプレミアムが乗るなど押し目買い需要を示すニュースが見られる中、NY株の暴落にも関わらず53万円近辺で下げ止まったBTCはじりじりと値を戻す展開。麻生財相のG7財相会合早期開催発言もあり日本株が持ち直すと値を戻し始め、結局G7は見送られたが、米政府が最大130兆円の景気対策を検討との報に米株が大きく値を戻すとBTCも60万円まで値を戻している。

Outlook

株安連鎖を断ち切れるか

本日のBTC相場は底値を固める展開を予想する。昨日は漸く米株が下げ止まりを見せ、BTC市場にも底打ち感が漂っている。Google検索の増加や中国でのプレミアムなど押し目買い需要も期待されるが、まだ万全とは言い難い。引き続き株価次第の展開が続こうが、「ピークから3割下げたこの水準は一旦止まるレベル」で、また「市場のパニックが続く理由と収まる条件」で申し上げたように市場が必要なのは各国が協調して市場に安心感を与えることで、昨日の日米の協調姿勢はうまく「やっている感」を演出できているのではなかろうか。

FXcoin Daily Report 2020.3.18.pdf


松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ