2018.10.19【世界同時株安第2弾?】

2018-10-19 08:10[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン



通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 715,039 22,769 50.9 48,820 5,875
前日比 ▼1.6% ▼1.9% ▼3.0% ▼2.8% ▼2.2%
BTC:ビットコイン ETH:イーサリアム XRP:リップル BCH:ビットコインキャッシュ LTC:ライトコイン

Review

中国株に連れ安

昨日のBTC相場は小幅反落。材料難の中、73万円をトライに失敗、71万円台に値を下げた格好。注目のCBOE取引最終日では若干売られただけで無難に過ごしたこともあり堅調に推移、テザー騒動後3度目の73万円トライするも失敗。今週月曜日にトロンとの提携が噂されたバイドゥが否定して値を下げていたが、結局、トロンが予告していた相手はバイドゥと判明するも同社のクラウドサービスを使用する程度の関係と判明すると反落、このところ相関を強めていた中国株が引けにかけて値を崩したことも地合いを悪化させた。先週の世界同時株安は中国が止めたが、NY株が下落すると今度は中国発のリスクオフ第2弾との思惑も浮上、72万円を割れると下げ足を速めたが、ゴールドマンサックスが仮想通貨カストディーBitGoへの出資もあり下げ止まりを見せている。

Outlook

上値の重さを覆す材料

本日のBTC相場は底堅い値動きを予想する。昨日は中国発の株価下落が懸念されていたが、結局は材料難の中、73万円トライに3度失敗し反落した形。株価動向はそうした動きにきっかけを与えた格好か。フィデリティ―参入でも重かった水準をブレークするには、市場の信頼性回復に資する材料が欲しいところ。CFTCは昨日、BTC関連のPonziスキーム(ねずみ講)を利用した男へ罰金判決を指して、取締りメンバーに謝意を示し、取締りの強化に意欲を見せている。本日はFATF WEEK最終日で記者会見も予定されている。そうした市場の正常化への一歩が相場をサポートすると考える。

FXcoin Daily Report 2018.10.19.pdf

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ