マーケット情報

2018.10.30【課税漏れ対策強化報道に反応?】

2018-10-30 08:14[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 700,949 21,999 49.1 46,632 5,476
前日比 ▼2.1% ▼4.2% ▼4.6% ▼5.1% ▼5.6%
BTC:ビットコイン ETH:イーサリアム XRP:リップル BCH:ビットコインキャッシュ LTC:ライトコイン

Review

レンジ下抜け

昨日のBTC相場は狭い揉み合いレンジを急落するも70万円割れでは底堅い動きを見せた。朝方、CCNがカナダの小規模な交換所がハッキングにあったとしてツィッターを閉鎖と報道。相場はすぐに値を戻すも、その後、様々な憶測を呼ぶこととなる。午前中に72万円台トライに失敗すると、マネックスの決算発表で仮想通貨事業が6億円の赤字とされたことが嫌気され後場に入り同社株が値を下げると、BTC相場も上値の重い展開となった。日経が「仮想通貨、課税漏れ対策を強化へ」と報道、Bloombergが韓国のネクソン創業者による欧州大手交換所Bitstamp買収を報道すると急落、70万円を割り込むも、その水準では底堅さを見せた。なお、今朝方CCNは上述のMapple Changeはツイッターを再開した旨、報道している。

Outlook

70万割れでサポート

本日のBTC相場は底堅い展開を予想する。2週間ぶりの70万円台を見せたが、きっかけの一つとなった可能性のある日経の報道だが、共同通信は「業者の情報提供に法根拠を」としており、やや目立つヘッドラインが嫌気されたが、一方で任意でなく法的根拠があった方が業界の透明化に資するもので、もしこの材料が影響したとするならばやや過剰反応か。Bitcoin.comがステーブルコインは仮想通貨でないという金融庁のコメントを紹介したが、この言い回しは日本語でも非常に微妙なので結論付けるのはまだ早いか。まだ三角持ち合いの上値トライに失敗したもののレンジ内にはとどまっており、むしろ70万円でサポートされた底堅さに注目したい。


FXcoin Daily Report 2018.10.30.pdf

 

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ