マーケット情報

2018.11.05【BCH分裂騒動で急騰】

2018-11-05 08:11[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン ビットコインキャッシュ


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 724,517 23,665 52.5 63,166 6,106
先週金曜日比
+1.7% +5.2% +3.3% +31.9% +8.4%

BTC:ビットコイン ETH:イーサリアム XRP:リップル BCH:ビットコインキャッシュ LTC:ライトコイン

Review

アルトコイン上昇に連れ高

週末のBTC相場は堅調な推移。分裂騒動で揺れるBCHが3割以上上昇する中、72万円台までの上昇を見せた。71万円近辺で揉み合って推移を続けていたBTC相場だが、テザー社が裏付けとなる米ドル預金を示した事、またコインベース・カストディーが5億ドルのBTCファンドを共同設立する事、シリコンバレーで影響力を持つPayPal共同創始者ピーター・ティール氏が仮想通貨投資への興味を示したことなどもあり72万円近くまで上昇するも上値の重い展開。ロジャー・バー氏率いるBitcoin.comが主流派BitcoinABCの支持を表明し、また大手交換所BinanceとCoinbaseがハードフォークで分岐した場合もサポート継続を表明したこともありBCHが3割上昇する中、テザーが急落すると逃避買いもあり、上値の重かったBTCも何とか72万円台に乗せた格好。

Outlook

BCH分裂騒動は続くが

本日のBTC相場は底堅い展開を予想する。先週末からのBCH関連の動きを纏めると、Bitcoin.comがABCを支持、一方でCobraがSVを支持。交換所ではBinanceとCoinbeseがハードフォーク後のサポートを表明した。一方、2日にイベントを開催したSV側からの反応はあまり無い状況。昨年8月のBTCからの分裂を主導したと言われるBitmain社がサポートするABC側が劣勢になると、BTCからハッシュパワーを移動させ混乱が拡大する恐れが後退したとの見方と、仮に分裂しても大手交換所がサポートすることで新たなな通貨を得られるという安心感が広がったか。上値の重かったBTCも若干ではあるが騰勢に転じたと判断できよう。


FXcoin Daily Report 2018.11.05.pdf


松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ