コラム

XRPの利食いに成功

2018-11-12 13:22[ しょうたのすけ

現役大学生の仮想通貨取引奮闘記 仮想通貨 暗号資産 リップル XRP



こんにちは!
つい先日友人から花火に行ってきてとても楽しかったよという報告を受けました。
花火といえばTHE夏の風物詩という印象がありこの時期にも見られるのかぁなんて考えていました。
しかし、そう言われてみるとどうして花火は夏の風物詩といわれているのでしょうね。海とかとは違って暑くないとできないわけでもないし、この時期にできるということは春や秋に定期的に行われるイベントでもおかしくはないのに。。。
調べてみたところ花火はお盆と関係があり、ご先祖様の霊が迷わないようにするための迎え火と送り火の役割を果たしているため夏という時期に行われているということでした。
また、昔は川開きの儀式としても行われていたためにそれの名残で夏に行われているということもあるようです。
ただ、地域によっては雪まつりと同時に開催されているところなどもあり、必ずしも宗教的、伝統的な結びつきがあるとは限らないみたいです。
冬の澄んだ空気の中で見る花火も幻想的できれいに見えそうですね!

さて、本題に入りましょう!

先週はXRPの価格を見た時に50円を割って48円中盤だったという非常に安直な理由でポジションを持ちました。そして、そこまで大きな変動は無いと見込んでそのポジションの幅を5円と決めていましたね。

結果として今回のポジション保有は大勝利。

火曜日のお昼過ぎに価格を見た時は一瞬目を疑いました。なぜならその時に表示されていた価格は60円。あまりにも驚いて一度タスクを閉じて再確認してしまいました(笑)
もちろんすぐに全ポジションを売却。5円どころか12円も上がっていてちゃっかり1,25倍になっていました。

今回の天井が約63円だったことと合わせて考えると、結果だけ見れば非常に上手な取引ができたように思います。ちゃんと幅を設定して取引を行い、トータルで見てプラス収支になっているあたり、約一年前のスーパー上げ相場で利確できずにみすみす数十万円を逃してしまったのも今の糧になっているかなーなんて思っています。痛い勉強料ではありましたが。。。


それにしても今回ここまでの急騰を見せたのはXRPだけで、他の通貨も引っ張られはしたものの、、、という感じでした。

なぜXRPのみがここまで上昇したのでしょうか。

ここ最近提携のニュースなどはいくつかあったもののそれらのみでは大して相場に影響を及ぼさないのがここ最近のXRP相場の感じだと個人的には思っていましたが、やはり塵も積もれば山となるといったところでしょうか。
また、僕は全く気付かなかったのですが、以前何度も取り上げていたSWELLでの高騰などもあり、XRPはここ最近レジスタンスライン(超えると一気に相場が動く境界線)付近での攻防が注目されていたようで、明確にそのラインを超えたことで一気に上昇したという見解が多数を占めていました。
いずれにせよ今回の急騰でXRPの価格が推移するレンジが一段階上昇しました。今後年末にかけての動きにより一層注目していきたいですね!

また、この上昇相場に引っ張られるかのように以下のような記事も書かれています。

「イギリスの比較サイトがXRPの価格の327%上昇を予想」(Coinpost 11/6)
  • イギリスの比較サイトFinder.comが主要仮想通貨の最新価格予想を発表
  • 前回までは2019年末時点でXRPの価格は45%上昇の約81円と予想されていた
  • 最新の発表ではXRPの価格は327%上昇の約215円に更新

これは10人のフィンテック専門家の予想に基づくものであり、XRP以外の主要通貨の価格予想掲載されている。個別の見解などものっているがXRPに関してはほとんどの専門家が安定した状態を維持し続けるだろうという前向きな予測がほとんどでした。

個人的には今まで見てきた大きすぎる価格予想はどれも当たらない傾向にあると思っている(今年の初めに2月にXRPが500円になるといったようなもの)ので、さすがに327%もの上昇は見込めないと考えています。
しかし、安定して成長していくという予想には賛成であり、このままゆっくり成長していけば年末までに70~80円くらいになるかな~なんて考えています。

また一方で、専門家などが全員同じように安定した成長を予想しているのはいいことでもありますが、みんながみんな同じ方向に向きだすと思わぬ落とし穴にはまってしまう可能性が高くなります。言うなれば、ネガティブなニュースを見落としてしまったり、みんながポジティブに考えていることを理由に見て見ぬふりをすることになってしまいかねないです。
そのため上昇している今だからこそちゃんとネガティブな側面にも目を通しておかなければならないと思います。

今週も読んでいただきありがとうございました!
また来週もよろしくお願いします!

しょうたのすけ

都内の大学に通う文系男子大学生。物心つく前から外貨資産投資を始め、現在もその含み損をかかえている。今は仮想通貨で一山当てて、来年の旅行の足しにするつもり

アーカイブ