2019.1.7【年末年始の値動きは今年の相場を占う】

2019-01-07 08:20[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン イーサリアム


通貨 BTC ETH XRP BCH* LTC
価格 435,955 17,083.4 39.9 18,156 4,238
12月28日対比 +9.5% +30.1% +3.0% +6.4% +33.7%

 

Review

年末年始の三角持ち合いをブレーク

年末年始のBTC相場は揉み合い推移。株や為替相場が乱高下する中、比較的堅調に推移した。オプションや先物の期日を巡る動きやTime誌のBTCが自由を救うというという記事もあり43万円台に乗せるも、その水準では上値重く推移。Bakktによる大型資金調達報道と同時に出たリリースの遅延見通しを嫌気してか40万円台へ下落。しかし、コンスタンチノープルに続くイスタンブール(ETH1xか不明)アップデートを好感したETHが上昇を始めた事もあり40万円台でサポートされる。アップル株急落による米株や為替の混乱に上値を重くするも、FRB議長の政策調整に応じる姿勢を好感して他市場に安心感が戻ると堅調なアルトコイン相場もありBTCも底堅く推移する。年末年始の三角持ち合いを上ブレークすると44万円台まで上昇している。

Outlook

今年を象徴する値動き

本日のBTC相場は底堅いが上値も重い展開を予測する。昨年発行した弊社2019年見通しでBTCは悲観的な相場からは脱するも40-65万円のレンジ相場と予想した。2017年、2018年と仮想通貨が乱高下を見せている中、どうやったらこのような狭いレンジ相場が続くのか予想した本人も半信半疑だった。規制の整備や実用化が進むが、機関投資家の参入は後倒しになるというものだったが、この年末年始の値動きはそうした今年の相場を象徴しているのかもしれない。当面は決め手の欠け、下値は堅いが上値も重い展開が続こう。

FXcoin Daily Report 2019.01.07.pdf

 

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ