2018.08.14 【昨晩のテザー騒動】

2018-08-14 15:52[ 松田康生

仮想通貨 トピック

【昨晩のテザー騒動】



Omini Explorerより)


テザーは発行されたのではなく資金移動だった

昨日、Cointelegraphなど複数のメディアから5000万ドル相当のテザーが発行されたと報道があり、それを受けてBTCが72万円台まで上昇、その後、これは発行でなく資金移動ではないかと疑義が入り70万円台割れまで下落する出来事があった。記事の根拠とされたOMINI EXPLORERの画面(上に添付)が、”発行”を示すGrant Property Tokensでなく”資金移動”を示すSimple Sendだったからだ。この送金はTether TreasuryからBitfinexへのもので実際には12日の午前2時半頃に実施され、その前後でBTCは急上昇している。しかし、今朝7時半頃にも同様の送金が行われたがBTCの上昇は見られなかった。売り圧力が強いことを示していると考える。

FXcoin Special Report 2018.08.14.pdf

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ