2018.1.21【CCN:大手交換所の顧客データ流出か】

2019-01-21 08:16[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン イーサリアム


通貨 BTC XRP ETH BCH* LTC
価格 388,634 35.2 13,138 13,612 3,420
先週金曜対比 ▼1.6% ▼1.5% ▼2.3% ▼4.4% ▼0.9%

 

Review

40万円台維持できず

先週末のBTC相場は40万円台に乗せるも、その水準を維持できず38万円台まで反落。底堅いが、上値の重い展開となった。米政府閉鎖解除や、英の合意なき離脱への懸念、コインチェックの認可やニムロッドの受賞など日本でのイメージ改善など様々な期待感から底堅く推移するも決め手に欠ける展開が続いていたが、トランプ大統領が政府閉鎖解除に向けて重大な発表をするとしたこともあり41万円台まで上昇。TV演説は民主党の主張するドリーマー保護を認める代わりに壁建設費用を認めろと言う内容で民主党は直ちに拒否、BTC相場の上値を重くする展開。韓国の交換所での出来高水増しで実刑判決が出た事や、CCNが大手交換所の顧客データがダークサイトで売買されているとの報道もあり38万円台へ値を落としている。

Outlook

米政府閉鎖・英EU離脱交渉に注目

本日のBTC相場は引き続き底堅い推移を予想する。金曜日のDaily Weeklyで申し上げた通り、まずは40万円乗せるも、反落する展開となった。その背景には、ロングポジションの重さと、期待先行の買いに材料がついてきていない点が挙げられる。今朝方の下落の一因として、米政府閉鎖解除の不透明さもあるが、一方でEUが離脱期限延期に前向きな姿勢を示していることもあるか。当面はこの二つの材料に注目が集まる。Crypto Garageの仮想通貨・法定通貨の同時決済というアイデアは画期的で、こうした日本発の技術革新に期待したい。

FXcoin Daily Report 2019.01.21.pdf


 

 

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ