2019.2.5【Facebook Chainspaceチーム受入】

2019-02-05 08:19[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン


通貨 BTC XRP ETH BCH* LTC
価格 374,392 33.3 11,915 13,169 3,785
前日比 +1.2% +0.9% +1.3% +1.6% +3.2%

 

Review

小粒な材料

昨日のBTC相場は揉み合い推移も若干底堅さを見せる展開。37万円台での揉み合い推移を続けていたBTC相場だが、朝方37万円を割れるも、TwitterのCEOが仮想通貨はインターネット上でのマネーになるとした以前の主張を繰り返すと反発。先日のICOで非常に人気を博したTRONベースBitTorrent(BTT)価格が急騰するとTRON価格も上昇、BTCも強含むが創業者の死去によりコールドウォレットから資金が引き出せないとされていた加QuadringaCXが実は自転車操業で資金が残っていなかったという報道が出回り上値を重くした。しかし、米交換所Krakenによる英仮想通貨先物業者を1億ドル規模での買収、Facebookによるブロックチェーン関連スタートアップの大半のスタッフの雇い入れなどもあり底堅さを見せている。

Outlook

一般教書演説に注目

本日のBTC相場は引き続き、底堅い展開を予想する。BTC相場はあまり大きな材料も無く揉み合い推移が続いている。次の大きな材料として米政府閉鎖解除の暫定期限となる15日があるが、それに向けて本日予定されているトランプ大統領の一般教書演説に注目が集まる。もう一つの大きな材料、BREXIT関連では、以前に述べた様に離脱する英国の不利益は欧州の利益となるので訪日中のメルケル首相に焦りはあまり感じられない。そうした中、在英企業が合意なき離脱に向けた準備を始めていると報じられた。仮想通貨にも若干の逃避買いが期待される。

FXcoin Daily Report 2019.02.05.pdf

 

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ