2019.3.6【スターバックス、ビットコイン受入の噂】

2019-03-06 08:21[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン イーサリアム


通貨 BTC ETH XRP LTC BCH*
価格 427,031 15,214 35.2 5,852 14,807
前日比 +3.3% +6.5% +3.0% +12.9% +5.8%



Review

Binanceトークンセール第3弾

昨日のBTC相場は反発。41万円台で底堅さを見せるとアルトコインの上昇もあり43万円台まで反発、一方でその水準では上値を重くした。加交換所の破綻を巡る不可解な動きやCoinbaseのニュートリノ買収を巡る利用者の反発などもあり43万円手前で上値を重くしていたBTC相場だがETH下落に連れ41万円台へ急落。しかしテザーとの提携が発表されたTRONの反発、またスターバックスがBakktから追加の株式を受け取る見返りにBTC決済を年内にも開始するとの噂もあり下げ止まりを見せた。その後、Coinbaseはハッキングに関わったニュートリノの社員を解雇(退職?)、またBinanceのCEOがAMAでトークンセール第3弾を予告、Binanceコイン(BNB)が急騰、アルトコインは全面高となり、BTCも43万円台までの反発を見せている

Outlook

マイナーの売りも限定的か

本日のBTC相場は上値も重いが下値も堅い展開を予想する。昨日の仮想通貨市場はBNB主導で全面高となったが、ICOなど新規発行に対する環境が好転していることに加えて、先日のSmith‘sやスターバックスなど好材料が続いた事に加え、売り圧力の後退が挙げられよう。やはり3月は売りが強いと一旦売られたが、昨年の相場で儲かった人が少なかった分、納税資金の売り圧力も少なかったか。またBitmain社を始め各マイナーが昨年の下落相場で保有通貨のヘッジ売りをしていたとの噂もあり、下値を堅くしているか。

FXcoin Daily Report 2019.03.06.pdf

 

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ