• TOP>
  • マーケット情報>
  • 2019.3.12【世界最高層ビル(ブルジュ・ハリファ)のオーナー、ICO検討】

2019.3.12【世界最高層ビル(ブルジュ・ハリファ)のオーナー、ICO検討】

2019-03-12 08:22[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン イーサリアム リップル


通貨
BTC
ETH
XRP
LTC
BCH*
価格
428,195
14,931
34.6
6,135
14,451
前日比
▼1.0%
▼1.9%
▼1.0%
▼3.5%
▼2.4%

Review

手掛かり難

昨日のBTC相場は小幅なレンジの中でじり安。引続き上値は重いが下値は堅い展開が続いている。週末に44万円トライするも失敗した後は目立った材料も無く43万円近辺での揉み合い。ロンドンでのブロックチェーンETF,フィデリティ―のサービス提供、スイスでのXRP含むアルトコインETFなどインフラ整備が進むが、いくら進んでも規制が出来るまでは機関投資家は入って来ないという認識が定着したのかほぼ無反応。バイナンスの8時間のメンテナンス発表で若干値を崩すもブルジュ・ハリファのオーナーのUAE政府不動産会社がICO検討との報で持ち直すが、独メディアによる関連企業出資で上昇していたXLMが反落すると値を下げた。しかしバークレーズのアナリストがFBコインで同社売上が2兆円増との見通しで若干値を戻している。

Outlook

英離脱投票開始

本日のBTC相場は引き続き上値も重いが下値も堅い展開を予想する。BTC出来高は100億ドル前後をキープしており、これは年初の2倍の水準。相場は活況を呈している。海外で250億円規模の大口の売りが完了したとの情報も聞かれる中、買いが呑み込んでいる状況。こうした売りが一巡すれば更なる上値追いが始まろう。本日から英離脱投票が始まる。本命は、12日首相離脱案否決→13日合意なき離脱案否決→14日離脱日延期可決とされているが、13日の投票が可決ないし14日の投票が否決されると合意なき離脱となる可能性も残っている。


FXcoin Daily Report 2019.03.12.pdf

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ