2019.3.14【冬ソナのぺ・ヨンジュン氏、ブロックチェーンに投資】

2019-03-14 08:35[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン リップル


通貨
BTC
ETH
XRP
LTC
BCH*
価格
427,029
14,783
34.9
6,189
14,326
前日比
▼0.4%
▼1.1%
+0.9%
▼2.3%
▼0.2%

Review

動意見られず

昨日のBTC相場は小幅なレンジで動意ない展開。引続き上値は重いが下値は堅い。最近注目を集めているバイナンスのメンテナンス開始前から値を崩したが42万円台では底堅さを見せ、同社メンテが予定より2時間早く完了すると43万円台を回復した。その後、目立った材料ない中、上値が重い展開を続けていたが、リップル社の投資部門XpringがForteと共同で1億ドルのゲーム投資ファンドを設立、同分野でのXRP決済への期待が浮上、またBinanceの公式ウォレッでXRPサポートを開始したこともあってか夕刻にXRPが反発を見せるとBTCも43万円台を回復した。BREXIT関連2回目の投票は合意なき離脱案が無事否決、加Quadriga CEOの未亡人が彼は自己資金で弁済するほど顧客志向だったと主張するなど混迷を深めており、やや上値を重くしている。

Outlook

ぺヨンジュ氏の投資

本日のBTC相場は引き続き動意にかける展開を予想する。昨日はBREXIT投票やCBOEのSQなどもあり様子見姿勢を強めていたが、その後もあまり動意はない。ポジションもロング・ショートがほぼ5分5分で偏りがない。こうした状況下、昨年秋のチャートとの類似性からBloombergなどではBTCの下値リスクを指摘する声も聞かれる。しかし、出来高は回復しており市場の雰囲気は回復している。日本でも有名なぺ・ヨンジュン氏がサーモン会社と共同でブロックチェーン企業に投資。報道のされ方次第だが、若干雰囲気を好転させるか。

FXcoin Daily Report 2019.03.14.pdf

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ