2019.4.26【NY州司法長官がBitfinexとTetherを訴え、急落】

2019-04-26 08:31[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 609,347 18,485 33.9 30,842 8,127
前日比 ▼2.4% ▼4.5% ▼6.3% ▼6.8% ▼5.5%


Review

56万円で下げ止まる

昨日のBTC相場は目立った材料が無い中61万円近辺で揉み合いを続けていたが、朝方61万円から56万円まで急落した。きっかけとなったのはThe BlockらによるNY州司法長官がBitfinexとTetherを訴えたという報道を受け5万円の下落を見せている。Bloombergの報道によれば両者は顧客から850百万ドルの法定通貨を受け容れて仮想通貨テザーを発行したが、その法定通貨は預託される事無く損失の穴埋めに使用された事が投資家に対する詐欺とされている模様。BitMEXでは35000BTC以上のロングポジションがストップアウトされた模様。一方で、当事者であるBitfinexでは引き続きショートポジションが積み上がっている。

 

Outlook

BTCへの逃避買いも

本日のBTC相場は底値を固める展開を予想する。昨日は麻生氏の記者会見要旨やナイキの独自コイン発行などもあり再び上値を追うかと思われたが、テザーの件で水を差された形。Crypto CompareによればBTC取引の7割を占めるテザーの裏付けが不足している事が確定すれば大きなインパクトがある。ただ、テザーに対する疑惑は以前から燻ぶっていたし、テザーを保有する投資家はBTCに逃避買いを仕掛ける可能性もある。また昨年からテザーに代わるステーブルコインが複数発行されており、受け皿も用意されている。ただ、本日に関しては更なる底値を試しにいく展開も考えられるが、下値も限定的か。

FXcoin Daily Report 2019.04.26.pdf




松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ