2018.8.24 【ETF否認で69万円台も72万円台へ戻す】

2018-08-24 08:26[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産

【ETF否認で69万円台も72万円台へ戻す】


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 722,665 30,719 36.0 58,578 6,305
前日比 +1.8% +2.4% +1.0% +1.4% +3.1%

 

Review

悪材料続くも底堅さ見せる。

昨日のBTC相場は急落後、反発。朝方、SECが8月23日が期日であったプロシェアーズだけでなく、9月15日のグラナイトシェアーズと9月21日のディレクシオンと、注目のCBOEが申請しているもの以外のETFの否認を発表すると70万円割れ。日本時間に入ると69万円近くまで下落したが、すぐさま71万円近くに切り返すなど底堅さを見せた。その後、証券網で中国が海外にサーバーがある仮想通貨関連の124のサイトへのアクセスを制限すると発表。海外取引所を通じた取引も制限されるとの見方が広がり上値を抑えたが、ETF否認を小分けせず一気に行ったことCBOEだけ残したことなどが好感され足元では72万円までを戻している。BCHで11月のフォークを巡り分裂騒動に近い動きが見られるが、相場への影響は限定的にとどまっている。

Outlook

ジャクソンホール会議に注目

本日のBTC相場は上値余地を探る展開を予想する。ETF延期・否認から始まった下げ相場で、CBOE以外すべて否認された後、値を戻した意味は大きい。この底堅さの背景には悪材料の出尽くしがあり、ここまでの下落幅を考えれば、まだ売り方のポジションが一掃されていないと考える。先日タイ中銀が中銀コインの開発を発表したが、ジャクソンホール会議で中銀関係者からのポジティブな発言には反応しやすいだろう。中国の動向は気にはなるが、従来から本土での取引は禁止されており影響は限定的か。

FXcoin Daily Report 2018.08.24.pdf



松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ