2018.8.30【80万円を前に上昇一服】

2018-08-30 08:00[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産



通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 786,443 291 0.3 557 62
前日比 ▼0.3% ▼1.2% ▼1.4% ▼1.6% ▼1.6%

 

Review

上値圏での揉み合い

昨日のBTC相場は上値圏での揉み合い。好材料が続いたこともあり79万円台まで急騰を見せたBTC相場だが、戻りの目途となる80万円を前に一旦頭を重くした。30日の午前4時から6時まで国内最大手交換所Bitflyerのシステムメンテを控え、直近にBitmexメンテ時に大口の買い仕掛けが見られたこともあり、注目を集めたが、それより前に別の交換所のシステムがダウン。復旧に9時間要したこともあり急落を見せたが77万円台で切り返し底堅さを見せている。Morgan Creedが設立する仮想通貨ファンドから漏れたXRP、分岐を占う重要な会合が開催されるBCHなども上値が重い展開。

Outlook

バンコクでの会合に注目

本日のBTC相場は引き続き上値余地を探る展開を予想する。昨日は本邦交換所の動向に振らされた動きだったが、28日コインチェックが2段階認証を30日開始すると発表した。事前に予定していたとはいえ9月3日から強制適用という急ぎ様だ。同社を買収したマネックス証券の松本社長は決算発表の場で本格営業再開の目途を8月中としたこともあり期待が高まっている。上値の目途となる80万円を抜けるにはもう一材料ほしいところだが、前回CBOEの清算日に急騰したこともあり、明日のCME清算日に向け80万円トライを予想する。本日はバンコクでロジャー・バー、ウー・ジーハンらが参加する会合があり、BCH分岐の行方について注目が集まる。


PDFダウンロード

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ