2019.8.21【動意を失ったビットコイン相場、次のイベントは?】

2019-08-21 08:30[ 松田康生

Daily Report 仮想通貨 暗号資産 ビットコイン


通貨 BTC ETH XRP BCH LTC
価格 1,136,903 21,035 29.3 33,686 8,042
前日比 ▼0.1% ▼1.0% ▼1.9% ▼1.7% ▼0.9%


Review

様子見姿勢

昨日のBTC相場は底堅い展開。一方、11000ドル水準での上値も重くほぼ横ばい推移。Binanceの地域版LibraともいえるVenusを発表、115万円水準まで値を上げたが、米ロス商務長官がHuaweiへの猶予期間を90日延長したことも有り上昇は一服していた。FRBに100bpの利下げを求めたトランプ大統領に対し、前回7月のFOMCで利下げに反対したローゼングレン・ボストン連銀総裁は利下げには景気減速の証拠が必要だと反対する姿勢を示すなど強弱材料が交錯する中、NHKがG7での共同宣言見送り観測を伝えると、通商政策での対立や通貨安競争を嫌気してか、上伸を始めた。しかし、米ドルで11000ドルトライに失敗すると上値を重くした。その後、投票権は無いがデーリー・サンフランシスコ連銀総裁も米経済がリセッションに向かっているとは思わないと発言するなどジャクソンホールに向け見方が交錯する中、様子見姿勢が強まっている。

Outlook

ジャクソンホール待ち

本日のBTC相場は揉み合い推移も底堅い展開を予想する。22日からジャクソンホールで開催されるシンポジウムに向けホワイトハウスとFRBに緊張が走っている。7月に続き9月も利下げに追い込まれそうな状況に陥っているFRBだが、ここに来て若干の反論を見せている。次回利下げを100%織り込ませておいて、今更の反論に市場は若干違和感を感じ、やや様子見姿勢を見せ始めている。Bakktの開始でも反応薄だった仮想通貨相場だが、あと数日でそれを上回る材料が出る可能性も低く、23日の議長講演までは動意の薄い展開が続くか。

FXcoin Daily Report 2019.08.21.pdf






松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

アーカイブ