• TOP>
  • 投稿者(松田康生)

松田康生 (まつだやすお)

シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

2019.1.11【ロシア、外貨準備を仮想通貨に一部シフトを検討?】

振り出しに戻る 今週のBTC相場は上に往って来い、昨年末から見ると39万円台から始まって44万円まで上昇するも39万円台へ値を戻した形で45万円近くでの上値の重さを確認した形となった。年始の株・為替の混乱が収束したこと...

2019-01-11 19:37[ 松田康生

2019.01.11【ブラックロック、アンチのウィードマン氏を昇格】

ビットメイン・ブラックロックがきっかけか 昨日のBTC相場は急落。年末年始の三角持ち合いを上抜けた後、上値の重い展開が続いていたが、ETCの51%攻撃の被害が報告され始めたこと、本邦ETF承認検討報道が誤報だったこと、...

2019-01-11 08:13[ 松田康生

2019.01.09【51%攻撃だった可能性高まる?】

引続きレンジ取引 昨日のBTC相場は揉み合い推移。年末年始のレンジをブレーク後、レンジ推移を続けていたBTC相場だが、乱高下が懸念されていたBitfinexのメンテを波乱なく通過した安堵感から底値の固く推移。一方でET...

2019-01-09 08:17[ 松田康生

イーサリアムクラシック51%攻撃の影響

今朝方、米大手交換所Coinbaseがイーサリアムクラシック(ETC)の入出金を一時停止した。同社のツィッターによれば51%攻撃により1月5日に2重支払が発生したことが発見された事が理由とされている。国内でもコインチェッ...

2019-01-08 13:06[ 松田康生

2019.1.8【イーサリアムクラッシックで51%攻撃か】

下値は堅いが上値も重い 昨日のBTC相場は三角持ち合いをブレーク後、下値は堅いが上値も重い展開となった。株や為替市場が混乱からの回復したこともあり、BTC相場も年始からの狭いレンジを上抜け44万円台を付けたが、イーサリ...

2019-01-08 08:14[ 松田康生

2019.1.7【年末年始の値動きは今年の相場を占う】

年末年始の三角持ち合いをブレーク 年末年始のBTC相場は揉み合い推移。株や為替相場が乱高下する中、比較的堅調に推移した。オプションや先物の期日を巡る動きやTime誌のBTCが自由を救うというという記事もあり43万円台に...

2019-01-07 08:20[ 松田康生

2018.12.28【年末年始のレンジ予想】

高値トライも失速 今週のBTC相場は前週の高値を更新するも、その後失速する展開となった。Bakkt開始の再延期やWall Streetの投資銀行が仮想通貨業界参入への意欲を後退させているとのBloombergの報道もあ...

2018-12-28 18:25[ 松田康生

2018.12.26【相場反落の理由】

利食い売り 昨日のBTC相場は急落、ここのところの反発相場から調整売りが出た格好。相場低迷による投資銀行の参入意欲後退やBakktの延期観測などもあり46万円台から若干の調整を見せていたBTC相場だが、週末にはETHや...

2018-12-26 08:17[ 松田康生

アーカイブ