• TOP>
  • タグ(トピック)

トピック

ビットコイン・オプション市場拡大のスポット市場への影響

今週はオプションディーラーの視点は休刊となります。「建玉は先週末金曜日に落ちた後、殆ど動意が見られませんでした」との著者からのコメントです。その代わりではないのですが、本稿ではBakktやCMEのBTCオプション開始が市...

2019-12-05 11:29[ 松田康生

ビットコイン相場の年内最後の材料か?急ピッチで膨張するFRBのバランスシート

2019年のBTC相場を振り返ると様々な出来事があった。半減期を控えたLTCが年初の相場を引っ張り、3月には暗号資産関連法案可決などを機に日本の仮想通貨業界に明るいニュースが続いた。5月には米中摩擦が激化、6月に入ると米...

2019-11-26 19:07[ 松田康生

ビットコイン反発の要因探し。バランスシート拡大とは何のことか?

月曜日に83万円を付けてから89万円台に反発を見せていたBTC相場だが、一旦86万円台まで反落後、昨日は93万円台まで急騰した。BTCが急騰を始める15分ほど前にETHが急騰しており、直接のきっかけはこうしたアルト主導の...

2019-10-10 18:44[ 松田康生

ビットコインの戻しは本物か。過去のパターンからみる見分け方。

レイバーデイ明けにフライング気味に上昇したBTC相場だったが、9月FOMCでの再利下げやBakktのスタートといったポジティブな材料で上値トライに失敗すると6月末から続く三角持ち合いを割り込むと83.5万円近くまで下落。...

2019-10-08 15:48[ 松田康生

200日移動平均線に上値を抑えられたビットコイン相場、勝算はあるのか?

7700ドル台でダブルボトムを付けて反発したBTC相場だが、8500ドル台でダブルトップを付けて反落を見せている。この上値の重さの一因として8450ドル近辺にある200日移動平均線に上値を抑えられているという指摘がある。...

2019-10-02 18:02[ 松田康生

ビットコイン急落のきっかけ、ハッシュレート低下はひと段落。今後の展望。

今朝方、BTCは三角持ち合いを下にブレークして急落しました。その背景として、FOMCやBakktの開始といった買い材料で上がり切れなかった故に溜まったロングポジションのストップがヒットしたことが挙げられる。BitMEXで...

2019-09-25 17:13[ 松田康生

アーカイブ