• TOP>
  • タグ(元為替ディーラーの取引備忘録)

元為替ディーラーの取引備忘録

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.3.9-2019.3.15

―今週も何事もなく通貨(通過)です。いつみても収益欄が全く変わりません。① ―相場をみる頻度も今週は減りました。 ―相場はしかるべきレベルに落ち着くといいますが、ビットコインはこのレベルは居心地がいいのでしょうか?②...

2019-03-15 16:04[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.3.2-2019.3.8

―ロングはまだ保持しています。① ―41万近辺への下落は、それもしつこく下値を試そうとする動きには心が折れそうになります。② ―ここでじたばたすることもできずじっとがまんです。③ ―考えてみると今年に入ってほぼ35...

2019-03-08 10:52[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.2.23-2019.3.1

―前にも書いたと思いますが、回転を効かせないとだめですよね。 ―46万まで上昇で、勝ちを確信している場合ではなかったです。① ―急落です。こんな暴力的に売らなくてもとは思いますが。② ―市場が薄い時間はやはりどの相...

2019-03-04 10:00[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.2.9-2019.2.15

―自分に約束した通り、ショートは切りました。 ―最近の傾向は狭いレンジでの取引が続いた後いきなり3-4万円動くのです。 ―またその後、狭いレンジに戻ります。 ―動いていないときにつくったポジションは一瞬で動く運命に...

2019-02-15 18:19[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.2.2-2019.2.8

―相場はしばらく動かなくなることがありますよね。為替でもメジャーな通貨がぴたりと動かなくなる ことがあります。① ―不思議ですよね。そういう時は今まで大きく反応していたようなニュースでもまったく反応しなくなってしまうの...

2019-02-08 17:39[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.1.26-2019.2.1

―まだポジションは変わらずショートです。① ―値動きだけを見ると上値が重い。自己資金があれば、ショートの積み増しをするのですが。② ―起死回生を図るにはちょっと動かなすぎですよね。ここは耐えて待つだけ。③ ―中国春...

2019-02-04 14:16[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.1.19-2019.1.25

―しかし動かないですね。40万近辺で張り付いていますね。 ―どうにもやりようがないですよね。① ―38万円台で売って放置しています。② ―相場はあまり動かないのでこれからも動かないだろうと思って目を離し過ぎるといつ...

2019-01-28 16:24[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.1.11-2019.1.18

―相場動かないですね。買ってもだめ。売ってもだめ。固定相場並みです①。 ―どちらかに動くことを期待して、ポジションを膨らませてはいけません。 ―以前仕事でトレードをしていた時は、先輩からとにかくポジションをとれと言わ...

2019-01-18 20:57[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2019.1.5-2019.1.11

―今年もよろしくお願いします。 ―年初の為替迫力ありましたね。ドル円104円台つけるとは。いくら準備していてもなかなかお目にかかれないですよね。 ―数年前はユーロスイスの悲劇がありましたね。あれも1月だったと思います...

2019-01-11 15:24[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2018.12.22-2018.12.28

―さぁ、2018年最終週の取引です。いつものように、気を引き締めて上昇したところであまり好ましくはありませんが、45万台、44万台、①43万台と買い下がっています。 ―②ずるずると下がっていますがここは動じないことにし...

2018-12-28 11:36[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2018.12.15-2018.12.21

―先週は、38万で買って、36万円台でやめて、やめた途端に37万円台に戻したので、すぐに買い戻していました。37万円台のロングです。 ―が、これもうまくいきません。何をやっているのでしょう。なんと35万円台へと下がりま...

2018-12-21 22:03[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2018.12.8-2018.12.14

―先週末は戻り売りなんて言葉を残しておきながら、38万円台で買いから入りました。 ―ストンと落ちるんじゃないかなという恐怖心と戦いながらロングです。 ―しかし、その恐怖心の方が勝りすぐにロングは手仕舞ます。37万円台...

2018-12-14 17:50[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2018.12.1-2018.12.7

―今週はトレードの数は増えたのですが。。。 ―①先週からもっていた47万円台で買ったロングですが、これは46万円台でやめました。 ―ちょっとこの辺から落ち着きがなくなるのですよね。小学校のころからよく指摘されてました...

2018-12-07 19:45[ シュレック

元為替ディーラーの取引備忘録 2018.11.24-2018.11.30

―①やはり上値が重かったですね。極小ロングは直感でやめることにしました。48万円台で。 ―今回の直感はあたりました。久々に。ただここからショートに振るのはこわかったですね。 ―40万も瞬間割れました。さぁ、どうしまし...

2018-11-30 20:29[ シュレック

アーカイブ

金融庁のホームページには以下の留意事項が掲載されています。
暗号資産交換業者登録一覧 
https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

  • 本一覧に記載した暗号資産は、取り扱う暗号資産交換業者に説明を求め、資金決済法上の定義を満たしていることが確認されたものにすぎません。
  • 本一覧に記載した暗号資産は、金融庁・財務局がその価値を保証したり、推奨するものではありません。暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産があるわけではなく、財産的価値を有すると認められた電子データに過ぎないことにご留意ください。
  • 暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。

暗号資産を利用する際の注意点
https://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency/04.pdf

  • 暗号資産は、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。
  • 暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落し、損をする可能性があります。
  • 暗号資産交換業者(※)は金融庁・財務局への登録が必要です。利用する際は登録を受けた事業者か金融庁・財務局のホームページで確認してください。
    (※)暗号資産と法定通貨の交換や、暗号資産同士の交換を行うサービスを提供する事業者、暗号資産の管理を行う事業者など
  • 暗号資産の取引を行う場合、事業者が金融庁・財務局から行政処分を受けているか(※)を含め、取引内容やリスク(価格変動リスク、サイバーセキュリティリスク等)について、利用しようとする事業者から説明を受け、十分に理解するようにしてください。
    (※)金融庁・財務局が行った行政処分については、こちらをご覧ください。 https://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency02/index.html
  • 暗号資産交換業者の提供するウォレットで暗号資産を管理する際に、パスワードを設定する場合には、IDと同じものや利用者の名前、電話番号、生年月日等の推測が容易なものを避けるほか、他のウェブサイトと同じID・パスワードの組合せを使用しないなどの対策を講じる必要があります。管理する暗号資産が盗まれるおそれがあります。
  • 暗号資産や詐欺的なコインに関する相談が増えています。暗号資産の持つ話題性を利用したり、暗号資産交換業に関する制度改正に便乗したりする詐欺や悪質商法にご注意ください。

取引にあたっての注意事項

  • 取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、こちらをご確認ください。
  • 取引ではスプレッドが発生します。スプレッドとは売値(BID)と買値(ASK)の差のことで、レートの変動によって値幅が広がる場合、狭まる場合があります。
  • 暗号資産取引では価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。取引にあたっては、各種約款、契約締結前交付書面やお客さま向けの資料等をよくお読みになり、取引の内容を十分にご理解いただいた上で、ご自身の責任と判断において取引を行ってください。

暗号資産に関するリスクについて

  • 暗号資産は、日本円等の法定通貨とは異なり、国等によりその価値が保証されているものではありません。
  • 暗号資産取引に使用する秘密鍵を失った場合、保有する暗号資産を利用することができず、その価値を失うことがあります。
  • 暗号資産は、ブロックチェーンその他の記録の仕組みが破たんした場合には、その価値が失われることがあります。
  • 暗号資産の価格が変動することによって損失が発生することがあります。
  • 暗号資産は、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り、代価の弁済のために使用することができます。
  • 当社はお客様の資産を当社の資産とは分別して管理おりますが、当社が倒産した場合には、預託された資産を返還することができない可能性があります。
  • 当コンテンツは投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社及び本情報提供者は一切の責任を負いません。

FXcoin 株式会社

  • 暗号資産交換業者:登録番号 関東財務局長 第 00019 号
  • 所属する認定資金決済事業者協会:一般社団法人 日本暗号資産取引業協会